ナチュラル服・肌触りの良い大人のガーゼ服は ao daikanyama | アオ代官山
split
information | ナチュラル服・肌触りの良い大人のガーゼ服は ao daikanyama | アオ代官山

インフォメーション

2018年5月18日

スタッフコーディネート vol.166 青と森のエール その1

こんにちは!
本日のスタッフコーディネートは
先週末、aoの縫製工場がある新潟県糸魚川で行われた
ファクトリーイベントからお送りいたします。

20180518-29.jpg

会場は山深い場所にある「藍染のやかた」。
当日は生憎のお天気で肌寒かったのですが
今年もたくさんのみなさまにお越し頂きました。
ありがとうございます!

20180518-28.jpg

田んぼに写る山並みが美しい。
畦道をのんびり歩きたくなります。

さて、早速ファクトリースタッフのコーデを
ご紹介していきましょう!

20180518-15.jpg

イベントのコーディネーターとして大活躍だったstaff.c(右)
いつもはオンラインショップの発送などを担当しているstaff.j(左)。

20180518-14.jpg

(あ、左右が入れ替わってしまった笑)

staff.c(右)はタックバルーンスリーブプルオーバーの白に
テーパードパンツの鉄紺色を合わせて。
staff.j(左)はガーゼシャツの青紺を。
裾からちらりとのぞくのは7分袖Tシャツの紅樺色。

20180518-16.jpg

jが履いているのは2018SSの新作、ハイキングショーツ。
メンズサイズですがベルトループ付きなので
ウエストをきゅっと絞って、女性でも履いて頂けます。
(合わせてお使い頂けるベルトも発売します!)
裾に付いたaoのロゴプレートがポイント。
こちらは今月オンラインショップ入荷予定です。
インナーにしているのはウール×コットンスパッツのブラウン。

20180518-17.jpg

写真では分かりにくいですが
スタッフは胸にガーゼでできたピンズを付けていました。

*

20180518-19.jpg

続いて、staff.cとstaff.y(左)のツーショット。
staff.yは納品前検査の担当。
「1枚のブラウスができるまで」にも登場しています。

20180518-18.jpg

yはベーシックシャツ スーピマ二重ガーゼの生成色に
デニムガーゼでできたエプロン(非売品)を付けて。
頭に巻いているのはふろしきの錆浅葱。

20180518-19.jpg

20180518-21.jpg

ふろしきがスカーフに変身中!の図。

20180518-23.jpg

オレンジのタッセルのポイントになって。

20180518-20.jpg

*

本日最後は、阪急うめだ本店より駆けつけたstaff.n.o。

20180518-11.jpg

ガーゼプルオーバーの白に
クルーネックカーディガンの杜若色を羽織って。
ボトムはストライプガーゼロングスカートのブラウン。

20180518-35.jpg

イベントタイトルの「青と森のエール」に合わせて
山並みに向かってエールを送っているところ...
ではないですね、きっと(笑)。

20180518-13.jpg

*

イベント中のショットもちらり...

20180518-30.jpg

staff.c、この時はクルーネックカーディガンのたんぽぽ色を羽織っています。

20180518-32.jpg

20180518-31.jpg

みんなお揃いのデニムガーゼエプロン
ふろしきを頭に巻いてバンダナ風に。

*

いかがでしたか?
景色が変わるといつも見慣れた服もどこか新鮮に映ります。
どんなシーンにも馴染むガーゼの服たち
今回ははたらきものな一面が垣間見えましたね。

来週のスタッフコーディネートも
引き続きイベント会場よりお届けしますよ。
また、イベントの様子をお伝えするレポートは後日更新予定!
どちらもどうぞお楽しみに*

staff.s

*お取扱い商品は店舗により異なります。
ブログ掲載商品の在庫の有無につきましては
こちらより各店舗(代官山店、阪急うめだ本店、阪急博多店)へお問い合わせください。

ao daikanyama 公式Facebookページ