ナチュラル服・肌触りの良い大人のガーゼ服は ao daikanyama | アオ代官山
split
information | ナチュラル服・肌触りの良い大人のガーゼ服は ao daikanyama | アオ代官山

インフォメーション

2011年5月21日

indigo

こんにちは
おひさしぶりのプレスsです

暑い…!ですね
本日の東京は初夏のような気候
今年初めて半袖をおろしました


さて、またまただいぶご無沙汰してしまって申し訳ございません
帰ってきたスタッフコーディネイト(何度目?!)
14回目をお送りいたします

*


昨年、aoの新たな定番として加わったデニムガーゼシリーズ

おかげさまで好評を得ておりますが
ネットショッピングをご利用の方など
直接商品をご覧いただけないお客様には
実際の生地感が気になるところなのではないでしょうか

そこで今回は
デニムガーゼの魅力にぐぐっと迫っちゃいます!
生地もアップでお見せしちゃいます


というわけで
シリーズの中から今回ご紹介するのはこちら

2560b.jpg

デニムガーゼ5ポケットパンツです

*

シンプルなTシャツにデニムのジーンズ
そして足元はスニーカー

永遠の定番スタイル、ですよね

夏はもうそれさえあればいい…



言いたいところですが
実際、ムシムシした梅雨の時期に突入し
真夏が到来すると

「ジーンズ、暑っ!!」

というのが正直なところなのではないでしょうか…
そう、それが万能アイテム、ジーンズの歯がゆいところ!
一年中楽しみたいけれど
これからの季節、少しづつ出番が減っていく…
という方も多いことでしょう


おっと
タイミングよくまさにそんなスタイルのスタッフを発見!
(いつものパターンです…笑)

110521-1.jpg

きれいなラインのジーンズ
もともと足の長いスタッフm、さらに脚長に見えます

だけど、こんな日はちょっと暑いよね?
あれれ?
でもなんだか涼しげな表情

なになに、デニムガーゼとな?
だけど見た目は普通のジーンズと変わらないような…


ちょっとディティールに迫っちゃいましょう

ぐぐっ

110521-2.jpg
かすれピンクの耳(セルビッチ)

ロールアップしてもかわいいパンツって
なかなかないんですよね
なるほど、普通 じゃなかった!

バックスタイル
110521-3.jpg

丈の短いトップスと合わせるとき
いかにヒップがきれいに見えるかも
パンツのポイントとなる部分

ウエストを調整するベルトが
気になるヒップ周りをさりげなくカバー
ポケットがほんの少し下側についているので
こなれた表情が出ています

うん、合格!


いやいや
知りたいのは素材感!
デニムなのにガーゼ?っていう
その秘密!


さらにさらに
ズーム!!

110521-4.jpg

むむっ
裏側に見えるこの小さなポツポツは…
ガーゼの特徴である接結部分!
(二重織り組織は、表地と裏地の2枚の織物が離れないように
糸で留めてあるのです。ポツポツ見えるのがその部分なのです)


この生地こそが
「デニムなのに 軽い、ガーゼだから やわらかい」
デニムガーゼの秘密だったのです

暑い季節にも涼しげに履きこなせちゃうのは
風通しのよいガーゼだからこそできること

デニムジーンズの
シーズンを問わないコーディネイト力と
ガーゼの特徴、通気性と速乾性が合わさって…

うーん それって
最強?!

(もちろん、ガーゼの保温力は肌寒い季節にもいけちゃうこと
ガーゼ通にはもうおなじみ!ですよね?)


*

もともと
「ごわごわして、着ると重く感じるデニムを
もっとやわらかく、もっと軽くしたい」
という、企画スタッフの思いから生まれたのが
このaoのオリジナルデニムガーゼ

裏地には、aoならではのやわらかなガーゼを使い
表地は、デニムでは定番の綾織り

さらに、生成色のガーゼとも相性のよい
インディゴの淡色を実現するため
ヨコ糸に生成色を使用する、というこだわりも!


そんなaoの自信作
デニムガーゼのラインナップは
今回ご紹介したイージーパンツの他にも
やわらかいけれど、しっかりとした生地感を生かした
ワークな表情の7アイテムをご用意しています

デニムガーゼ5Pパンツ 19800円>

デニムガーゼオーバーオール 31800円>
デニムガーゼBIGワンピース 22800円>
デニムガーゼワークコート 34800円>
デニムガーゼノーカラーコート 29800円>
デニムガーゼボタンダウンシャツ 16800円>S,M,Lサイズ
デニムガーゼソフトキャップ 6800円>


この夏
あなたのスタイルにあったアイテムで
デニムガーゼ、ぜひぜひ取り入れてみてくださいね!

110521-8.jpgDSC00974.jpgDSC00975.jpg


*

さてさて
おなじみ、「おまけ」コーナーです

110521-7.jpg
スタッフmの私物
インディゴの魅力を伝える洋書
ちょっと見せてもらっちゃいました

一口に「デニム」といっても
その歴史や加工、染料など
ここにはとても書ききれない深ーい世界があるのです

110521-6.jpg
これは染料であるインディゴ
日本では古来より、「藍」としておなじみですね
鉱石のラピスラズリみたい…
複雑な色合いに吸い込まれそうです

110521-5.jpg
染め職人の 手
爪の先まで、インディゴで染まっています
何度も何度も染めを繰り返すことで
真ん中のような濃い色ができあがるのです

その色合いと同じく
深い ですね インディゴデニムの世界
普段何気なく履いているジーンズ
よくよく見つめてみるとその向こうに
長い長い歴史や、染め職人の顔まで浮かんできそうです


*

さらーに「もうちょいおまけ」

DSC00976.jpg
プレスs、本日のコーディネイト
先日もご紹介した大人気のTシャツ珊瑚色に合わせて
古着のシルクのロングスカートをベアトップワンピにしてみました
小物は黒で統一
胸元は店頭でもおなじみ、KAMIORI KAORIさんのリボンネックレスです

実はプレスs、現在お腹にベイビーがおり
(よってふっくら笑)
もうすぐ産休に入ります
なかなか身体が思うように動かない中
着心地がよくてお洗濯もらくちんなaoのアイテムは
本当に重宝しています

店頭に立っていることは少ないですが
あとすこしの間
見かけましたらぜひお声かけてくださいね!

2011年5月 2日

北海道のdueさんにて

北海道の「SALT」さんの姉妹店
「due」さんにて
「aoガーゼ展」と題して展示販売会を開催中です

003.jpg
(※クリックすると拡大してご覧いただけます)

場所 due
    北海道上川郡東川町東町2丁目3−18
TEL 0166-82-2420
日時 2011年5月1日(日)〜5月15日(日)
OPEN 12:00〜18:00
定休日 第1.3火曜日・毎週水曜日
※尚、GW期間中は無休で営業いたします。

www.salt-life.com


dueさんはバッグや靴
ステーショナリー用品やケアアイテムなどなど
かわいい雑貨やお洋服がたくさん詰まったお店です


002.jpg


aoの展示販売会期間中は
普段dueさんでご紹介させていただいているアイテムに加え
よりたくさんのaoの商品をご覧いただけるかと思います
SALTさんではメンズアイテムも豊富に取り揃えておりますので
カップル、ご夫婦、もちろんお友達同士やご家族で
どきどきわくわくしにいらしてください
お待ちしています

from.a

ao daikanyama 公式Facebookページ