ナチュラル服・肌触りの良い大人のガーゼ服は ao daikanyama | アオ代官山
split
information | ナチュラル服・肌触りの良い大人のガーゼ服は ao daikanyama | アオ代官山

インフォメーション

2012年3月29日

ブラックウォッチのおはなし

皆様は「ブラックウォッチ」という言葉を耳にしたことはありますか?
ブラックウォッチ? 黒い時計?
ピンとこない方、多いのではないでしょうか。
恥ずかしながら、実は私自身も今回のaoのお洋服で初めて知った言葉です。

ブラックウォッチはタータンチェックのひとつです。
「タータンチェック」ならご存じの方も多いと思います。
現在のファッションの中に、幅広く取り入れられていますよね。

今回のブログでは、そんな洋服の起源を探ってみようと
aoの新作の「ブラックウォッチ」に視点をあてて、調べてみました。

v20120319-1.JPG

 

■タータンチェック
まずタータンとは、スコットランド北西部の
高地地方(ハイランド)で発展した織物のことです。

基本的には、色の付いたウールを綾織りにし、
特徴的な格子柄のある生地を指します。
スコットランドでは単にタータンと呼ばれますが、
日本ではタータンチェックともいいます。

織り組織がシンプルな綾織りで、
染色した糸を組み合わせる格子模様は、
さまざまな柄を簡単に作り出せるので、
世界各地に普及しました。

タータンには本来用途があり、
クランタータン(クラン=氏族を表すもの)や
レジメンタルタータン(連隊用)など、
今では170種類以上あるといわれています。

クランタータンは日本の家紋のようなものなので、
一族には決まったタータン柄があり、
その柄を見れば家柄がわかるそうです。
また、"スコットランド人であること"の象徴ともされ、
スコットランドの伝統文化ともいわれています。

現在ではチェック柄そのものの魅力によって
ファッション素材として、幅広く取り入れられていますが、
そこにはスコットランドの伝統がきちんと生きているのです。


■軍隊のタータン - ブラックウォッチ -
ブラックウォッチとは、「黒い見張り番」という意味があり、
レジメンタルタータン(連隊用)のチェックのひとつです。
その名前が示すように、全体的に暗い色彩で、
青地に緑と黒の配色による格子のものを指します。

ブラックウォッチとスコットランドの連隊は深く関係があります。
もともとは、1729年に出現したハイランド独立連隊に由来します。

1700年頃、反政府派の取り締まりを行なった、
高地地方の人々(ハイランダー)から成る独立歩兵中隊6隊の
創立された頃からのあだ名がブラックウォッチなんだそうです。

1739年には10の中隊から成る連隊(ロイヤル・ハイランド・レジメント)が
6隊形成され、「ハイランド連隊」が編成されました。
スコットランドの連隊は戦士として世界中に派兵され、
その見事な衣装と戦績で名をとどろかせました。

全隊員が揃いのタータンを着用したのか、
各隊ごとに揃いのタータンがあったのかどうかはわかっていないそうですが
青・黒・緑色のチェック柄を実際に着用していたそうです。

軍全体に占めるブラックウォッチ連隊の割合は
決して多くはなかったにもかかわらず、
彼らの活躍は過剰なほど注目を浴びたとか。
その活躍があって、ブラックウォッチの愛称は、
そのままタータン柄の呼び名になりました。

なんだか英雄の気分です。

aoではそんな少し男性的で落ち着きを払う
ブラックウォッチをオリジナルのタータンガーゼとして作りました。
撚り糸を使った一重ガーゼで、さらっとした仕上がりの軽い生地です。

タータンガーゼボタンダウンシャツ、タータンガーゼロングスカート、
タータンガーゼBIGワンピースの3型があります。

v20120319-2.jpg


■コーディネート

*staff. Mより

お久しぶりです!髪の毛がすっかり伸びたstaff. Mです。
私の今回のコーディネートのイメージは
古い写真に写っている上下セットアップのコーディネート。
100年後の今でも新鮮ですね。

v20120319-3.JPG

v20120319-4.JPG

<タータンガーゼボタンダウンシャツ 15500円>紺
<タータンガーゼロングスカート 21600円>紺
<カラーハンカチ 1400円>鉛色

*コーディネートのポイントは?

aoのオリジナルタータンガーゼは、上品で大人っぽい色合い。
さらりとした肌触りも気持ちいいです。
シンプルなコーディネートなので、
首元にカラーハンカチを小さく巻いてみました。
靴は大好きなヴィンテージショップ「PATINA'S VINTAGE CLOSET」で購入!
aoの近くなので、ショッピングコースに是非入れてください~。
ではまた!


*staff. Nより

ウッドデッキ付のお部屋に引っ越したばかりのstaff.Nです。
部屋にあうカーテン探しに苦戦していて、
いまだ窓をありものでおおう日々...

やっぱり、まっさらなカーテンに、
絵描きのお友達に絵を描いてもらうことにしました。
素敵なカーテンができそうです。

v20120319-5.JPG

<タータンガーゼロングスカート 21600円>紺
<ピンタックブラウス 14490円>白
<ハンカチ 1400円>生成色

*コーディネートのポイントは?

チェックのスカートといったらスクールガール
清楚にやわらかい白ブラウスと、
ローファーをあわせてみました。
お気に入りのガーゼハンカチをスカーフにして。

オリジナルタータンのカラーは
いろんな表情を見せてくれます
私が着るとちょっとカントリー風?

v20120319-6.JPG

 

*staff. Oより

こんにちは。staff. Oです。
私はワンピースが好きで、ほぼ毎日ワンピースを着ています笑
今回もワンピースに挑戦*

v20120319-7.JPG

*コーディネートのポイントは?

どこか懐かしいような、やわらかい色あせたタータンの色合いに、
綿麻素材のダブルベストは生成り色なので、相性抜群です。
ワンピース一枚でさらっと着てもかわいいのですが、
一重ガーゼなのでベストやカーディガンを合わせたりと重ね着しやすいです。
また、帽子やストールを合わせる等、小物使いがききます◎

タイツだとシックに、デニムだどカジュアルにと
違った表情をお楽しみいただけます。
皆で統一してハンカチをスカーフリボンにして、首元に巻いてみました*

v20120319-8.JPG

<タータンガーゼBIGワンピース 17400円>紺
<ダブルベスト 11600円>生成色
<カラーハンカチ 1400円>モカ


いかがでしたか?
現在のファッションの起源は、王家のものだったり、
軍隊のものだったりとさまざまであり、
何百年もの間受け継がれています。
今回のタータンのブラックウォッチもそうですが、
例えば、ベレー帽ももともとの起源は軍隊です。
それを現在の女性がお洒落として身につけているのは、
なんだか少し不思議な気もします。
もっと調べると、より一層おもしろい発見が見つかるかも。

aoオリジナルのタータン。春のおでかけに是非*

v20120319-9.JPG

staff. O

参考文献 タータンチェックの文化史 奥田実紀著

2012年3月11日

広島life:styleにて「ao 展示会 2012」が開催されます

aoの展示販売会のお知らせ。

~ao (アオ) のガーゼ服、洗いざらしの気持ちよさ~

うららかな日和のこの季節、aoは広島のlife:styleさんへと足を運びます。

着るほどに体に馴染む定番のお洋服のほか、
ガーゼの優しさを感じるベビーアイテムや
肌触りの良いリラックスウェア、インナー類も。
aoのガーゼの洗いざらしの気持ちよさを、存分に感じてください。

「ao 展示会 2012」

n20120311.jpg

3月15日(木)-3月27日(火)
(最終日は18時まで)
会期中のお休み:3月21日(水)、22日(木)

shop:life:style
address:広島県尾道市西御所町3-34
tel:0848-24-9669
mail:info@freestyle13.jp
HP:http://www.freestyle13.jp
open :11:00-19:00 (定休日は上記をご覧ください)
JR尾道駅より、徒歩2分


life:styleさんは、お洋服以外にも
アクセサリー雑貨、陶器、アンティーク小物、古本などなど
日常の暮らしにおけるアイテムを、
幅広くお取り扱いされているセレクトショップ。

1Fは、あたりまえの何気ない日常の暮らしを
少しでも豊かに、楽しく、愛おしく過ごしていただけるようなアイテムを、
2Fは、生活に感性と彩りを」をテーマに、様々なアイテムをセレクトされています。
(一部HPより抜粋)

ワークショップやイベント等も行っているそうで、なんだかとっても楽しそう*

皆様、是非足を運んでみてくださいね。

2012年3月 9日

エコアンダリヤで編む バッグ・帽子・アクセサリー

『エコアンダリヤで編む バッグ・帽子・アクセサリー』3/9売

md20120406.jpg

エコアンダリヤという
「木材パルプから生まれた天然成分繊維」で編む
いろんなものが載っています

夏に活躍するカゴが自分で作れてしまうなんてっ
オリジナルのカゴって作るところからすごく楽しそう

aoの乙女な部分を引き出してくださったコーディネートです

2012年3月 3日

KAMIORI KAORI 展 開催中

大好評のKAMIORI KAORI 展 *
ao店頭にて催しています。

普段店頭では見られない新作のアクセサリーはもちろん、
お洋服や靴、バッグまでたくさん展示されており、
ご来店されるお客様もどれにしようかなと、とても迷われているのを見かけます*

v20120303-1.JPG

v20120303-2.JPG

かぎ編みの糸色もご自身のお好きな色を選んで頂けるので
より楽しみが増えますね*

v20120303-3.JPG

新作のアクセサリーは、淡い色の石がまるで氷砂糖のよう*

v20120303-4.JPG

また、aoのお洋服をKAMIORIさんにアレンジして頂いた1点物たちも、
ずらりと並んでいますよ*

v20120303-5.JPG

こちらは、aoのクラシックブラウスにアンティークレースでアレンジして頂いたもの。
がらりと印象が変わりますね。春に大活躍しそう。
<クラシックブラウス(KAMIORI KAORI custom) 17175円>生成色

他にも、シャツやキャミソールにビーズ刺繍を施していたり、
ストールをベスト風にアレンジして頂いたりと
特別なお洋服たちに心くすぐられます。

是非、お店に足を運んでいただければと思います*

★KAMIORI KAORI展 ~3月5日(月)まで

KAMIORIさんアレンジの1点物は、会期終了後も販売続けます。
売り切れ次第、終了となります。

また、アクセサリーは会期終了後、カタログよりご注文をうけたまりますので、
スタッフまでお声掛けください。

v20120303-6.JPG

v20120303-7.JPG

staff.O

ao daikanyama 公式Facebookページ