ナチュラル服・肌触りの良い大人のガーゼ服は ao daikanyama | アオ代官山
split
information | ナチュラル服・肌触りの良い大人のガーゼ服は ao daikanyama | アオ代官山

インフォメーション

2018年6月 8日

スタッフコーディネート vol.169 3colors

こんにちは!
関東では先日梅雨入りしたようです。
そんな中、ここ二日ほどはお天気が続いているのですが
路上に咲くあじさいたちがどうにもこうにも暑そうで。
お湿りあるといいねえ、と思っていたら明日から雨降りのようです。
あじさいはやっぱり雨が似合います。

さて、本日のスタッフコーディネートは代官山店より
梅雨の合間の晴れた空のもと、お送りいたします。
今回は発売したばかりのコットンリネンシリーズより
コットンリネンガーゼギャザースカート全3色の着こなしのご提案です。
モデルはstaff.m。

20180608-1.jpg
身長:160cm

まずは向日葵(ひまわり)。
夏を感じさせる朗らかなカラーは
身につけると心まで明るくなるよう。

ショールカラーカーディガンの錆浅葱(さびあさぎ)
ベーシックシャツ ムラ一重ガーゼの白を合わせて。

「体温調整の難しいこの時期によく使うカーディガンと合わせました。
カーディガンの中がシャツなので
カジュアル過ぎず、きちんと感のある印象になりました。」

20180608-2.jpg

この時期、カーディガンや羽織りものを探されるお客様が増えています。
「涼しい時にはあたたかく、あたたかい時には涼しく」
肌に心地の良いガーゼの羽織りものは、季節を問わず重宝すること間違いなし:)

20170525haorimono.jpg
カーディガン・羽織りもの特集を見てみる

*

20180608-3.jpg

続いて、紅赤(べにあか)。
マットな赤ではなく、ピンクみを感じさせるシアーレッドが使いやすい◎
ボーダーTシャツの紺を合わせて。
肩に掛けたのは生成色のダッフルバッグ

20180608-4.jpg 20180608-5.jpg

「ボーダーと合わせてみました。 
ボーダーTシャツは後ろ身頃は無地のデザイン。
バックスタイルだとまた印象が変わってていい感じです。」

20180608-7.jpg

*

20180608-8.jpg


最後は萌葱(もえぎ)。
ビビッドながら落ち着いて見えるビリジアンカラー。
アオTシャツの白鼠(しろねず)色と合わせ
スカートと同シリーズの
コットンリネンギャザーカシュクールドレスの生成色を羽織って。

「夏らしいさわやかなイメージのスタイリング。
スカートがはっきりした色なので、それ以外のアイテムは白系でまとめました。」

20180608-9.jpg 

ちなみに3色とも足元は共通でスニーカーなのですが
スカート丈が長めなので子供っぽくならず、大人な印象に仕上がります。

20180608-10.jpg 20180608-11.jpg


いかがでしたか?
同じ形でもカラーが違うだけで印象も変わりますよね。
色に合わせたスタイリングを考えるのもおしゃれの醍醐味。
ぜひお好みのお色をチョイスして
自分らしい着こなしを楽しんでみてくださいね*

staff.s

*お取扱い商品は店舗により異なります。
ブログ掲載商品の在庫の有無につきましては
こちらより各店舗(代官山店、阪急うめだ本店、博多阪急店)へお問い合わせください。


:::本日のコーディネートアイテム:::

131078853_o2.jpg
コットンリネンガーゼギャザースカート 13,800円+税

115636301.jpg
ショールカラーカーディガン(錆浅葱) 13,000円+税

99715685.jpg
ベーシックシャツ ムラ一重ガーゼ(白) 13,800円+税

67534392.jpg
ボーダーTシャツ(紺) 8,300円+税

94060406.jpg
ダッフルバッグ(生成色) 8,900円+税

131079494_o2.jpg
コットンリネンギャザーカシュクールドレス(生成色) 18,900円+税

101582529.jpg
アオTシャツ(白鼠色) 8,500円+税

ao daikanyama 公式Facebookページ